「番号が変わっているようでロッカーが開かなくなった」

朝はちゃんと開いたのに、昼になって開かなくなった。暗証番号は変えていないが、その番号で開かなくなったという。
現場は、横浜のクリニックで、休憩室のコクヨのロッカーである。
マスターキーで鍵穴を使って回すと、暗証番号が解明できるが、一桁だけ違っている場合があるため、試しに最後のダイヤルを一桁ずらすと解錠された。

このあと、従来の暗証番号に併せて再度設定して終了である。