「更衣室のドアの鍵がかからない」

修理を希望する依頼である。店舗裏にある鉄扉の鍵であった。シリンダーが固いこともあったが、デッドボルトがストライクに入らない状態であった。

ドアのゆがみが進んで、ついには鍵がかからなくなったという事だろう。

フロントのネジの締め付け調整程度では、錠ケース側はこれ以上調整が出来ない、ストライク側も同様である。

ストライク側の開口部を、下側に広げる追加工が必要になる。ステンレス材のプレートを、1.5から2ミリほど広げるには、電気ヤスリが最適だろう。