「カードキーで施錠できない」

ヒヤリングしてみると、施錠解錠がだんだんと出来なくなっていたらしい。動作不良が日増しに増えてきたと言うことだ。

このことから考えるに、経年劣化でピンやメカ機構の動作が鈍くなってきてきているのではないかと思った。

カバーを開けてカードリーダー部分を露出させて、動きを観察してみる。アーム部分は動くが、ロックされていない。したがって、ロックアームの洗浄と、ピンを洗浄し、待つこと5分でなめらかな動作となった。

ロックアームの動きは数ミリと小さい動きだが、施錠解錠動作のトリガーになるので、しっかりと動作させねばならない。久しぶりのMC25で忘れていたが、作業しながら思い出した。

この動作が安定しないときは、本格的に機構部分を外して分解点検する必要があるが、今回はそこまで必要ではなかった。