「古いビルだがテナントの鍵を交換して欲しい」

まずは見積で構わないとのことで、現場へ駆け付けることとしました。店舗、テナントの鍵交換となると、単純なシリンダー交換から特殊電子錠などに至ることから、すぐに当日で終わることは少ないですね。

今回は、ドアは2カ所で、両方とも円筒状でした。円筒状とは、なんとも珍しい。各々GOALの鍵付きULW-5EとNUS-5Eでした。

「これなら在庫からすぐに交換可能だ」

見積後了承されましたので、作業を始めます。ですが、無理矢理取り付けたのか、既存のチューブラーに、交換用円筒状はすっきりと収まらない。まさかと思いながら、バックセットを調べると、一部BS60にBS64がつけていました。斜めの不自然な取り付けられて状態だったのは、このためだったのかと理解しました。

これらをGOAL ULW-5EとFUKI ユニバーサル円筒状TLH-61へ変更し、一部チューブラーもBS64へ交換して、作業は終了しました。