「電池切れによる電子ロックキャビネットの解錠」

大手有名ブランド化粧品の事務室のフロアキャビネットでした。

電池が切れたかもしれないとのことで、電子ロック付きのキャビネットと聞きました。このタイプは初めてでしたが、刻印を見ると、OKAMURAのOM印の6ピンシリンダーです。

ピン数はスコープで再度確認しました。7ピンはピッキングが厳しく、カギを作らないといけません。

6ピンシリンダーでしたので、ピッキング作業で完了しました。解錠後電池を交換しましたが、再度施錠して欲しいとのことで、今度は施錠の作業です。理由は聞きませんでしたが、料金は2倍掛かるのは了承いただきました。

調べると「電池式収納管理システム「Rectline(レクトライン)BSⅡ」」のようです。鍵管理が不要な、ICカードでの管理のようです。カード所有の管理者が不在だったのが、今回の依頼理由だったのですね。

kimg0988