「鍵の紛失による玄関解錠」

M大の学生さんのようでした。鍵をなくしたらしい。築後10年程度の築浅の物件です。都内の物件であれば、それなりの防犯性があるものです。

ヒヤリングすると、サムターンは薄い板状のものとのことでしたが、作業始めると2ショットでも回りませんでした。違和感は的中していました。

カメラで確認すると、やはり防犯サムターン「B5」でした。依頼人のほとんどの記憶は、なかなか正確ではありません。

専用の先端治具に切り替えて、作業続行です。分かってしまえば、いつもの作業ですので、程なく完了です。