YKK戸先錠の動作不良修理

「引戸錠の内側からカギがかからない」

カギの動作不良の状況でした。シリンダー側の不良なのでしょうか、通常スプレークリーニングでシリンダー側は改善されましたが、サムターン側が安定して動作しませんでした。

分解して確認してみましたが、破損している部品はありませんでした。一度組立直して、動作を確認しますがどうにも違和感が残ります。サムターンを上下させると、手前に飛び出てくる時があります。

再度分解して、注意深く観察すると、圧入されてあるはずの3ミリ程度のノックピンが無くなっています。

無くなった理由は分かりませんが、代用できる圧入できるピンを探します。サイズを確認して、ピンシリンダーのピンがちょうど良さそうなので圧入しました。このピンはガイドピンとしての役割があり、このピンがないとギアが外れる時があるようです。

この不具合は、よく観察して構造と動作を理解しないと見つけられません。

交換しても良いのですが、今回は修理できたので交換は次回にしましょう。型番は「KH-155 (YKK DGHH-J0404)」ですね。(KH-66は廃番でした)