「鍵紛失のため玄関解錠」

本人確認するための書類が無いため、警察官立会いが必要となる事案である。依頼者は中国系の女性。

保険証しかないと言う。在留カードはないのだろうか?

警官は2名が立会い、2名が一階の階段の下、パトカーで待機している。なんとも物々しい。

対象はU9.PMKで、解錠したがここからが大変だった。関わることは無かったが、2名の警察官が中になだれ込むと、家の中を細かく見渡している。

警察官立会い事案は珍しくないが、室内になだれ込むのはほとんどない。

色んな会話が聞こえてくる。個人を特定する他の書類を要求している。本人確認が出来たようで、支払い精算となった。事前確認により、現金での支払い能力はあったので、スムーズに行った。

作業前の支払い能力があるかの確認スキルを持つことは重要である。態度を見ないと電話ではわからない部分が多いからである。