「スーツケース解錠」

出張先のアジア某国ホテルに忘れてきたらしい。希望場所は自宅ではなく、空港だという。

国際線ターミナルは初めてなので、さてどこで作業するか……待ち合わせ時間は到着後なので時間に余裕があるみたい。 MAPでは判断できなかったので、現地にて探すしかない。指定する待ち合わせに適合する場所です。結局車が停められる地上階は1箇所のみ。タクシー、バスがひしめいている。

長い車列の最後尾辺り(これが功を奏した。駐禁表示の手前でした)この付近を 待ち合わせ場所に指定して、依頼者に連絡を取ります。「バス停当たりに赤い手ぬぐいを首に掛けています」と。

お互い発見できて、スーツケースを見る。だが刻印がはっきりしない。鍵穴1箇所TSA??? 002は合わない。 007で解錠。 それにしても駐禁が危ない(見張りの職員だろうか、警察ではない。もう少しで移動指示を出されるところでした)

空港の駐車場は、フロアまでの移動距離が長いので結構高額になります。空港、駅などでの作業は駐車場所に困るので、駐禁切られないようにヒヤヒヤものである。