「2階のベランダで作業している間に雨戸が勝手に閉まってしまったので、玄関から解錠して雨戸を開けて欲しい」

雨戸シャッターを半開きの状態でベランダに出たらしい。作業してる間に雨戸シャッターが下がってしまい、勝手に閉まってしまったという。

ベランダからなんとか降りることが出来れば良いのだが、崖の際に立っている戸建てのようで、降りることが出来ないらしい。

そのため、お隣に声を掛けて、なんとかお隣さん経由で解錠依頼にこぎつけた。

現場に到着して、裏手に回りベランダの依頼者から詳細を聞くと、玄関は閉めているらしい。破錠解錠になることを了承いただき作業に入ります。30分ほどかかりましたが、階段を失礼して、2階のベランダ雨戸シャッターを開けて、依頼者はやっと部屋に戻ることが出来ました。閉め出されてからなんと2時間半も外にいたことになりますが、冬だったらかなり寒かったと。

新しいゴールドシリンダーセットは在庫が切れてしまっており、来週まで入荷に時間がかかります。そのため手持ちのシャイングレーで代替え取付としました。