「鍵の紛失による玄関解錠」

鍵の紛失による玄関解錠依頼ですが、内容には不確定な内容もあり、現場にて確認する必要がありそうです。

警官立ち会い事案でしたが、現場にて状況をヒヤリングしながら確認します。

ドアには上下の施錠がありました、ドアスコープから確認すると、上側がB5型防犯サムターンで、下側は標準サムターンでした。混在していたのですね。

下側の通常サムターン解錠と、上部は特殊解錠で完了しました。