リアゲートには、閉める時に使う取っ手部分がエブリイにはあるが、先日ある事に気がついた。

雨の日作業、リアゲートを開けながらの作業でした。程なく終了してリアゲートを閉めると、ゲートに付着していた雨水が、自分に降り掛かってきた。

真後ろに立って、ゲートの取っ手を使って閉めるから、当たり前の状況だ。

結局は、立ち位置的問題で当然の結果だと、これは何か工夫しないと(う~ん)。

 

 

で、

 

 

クリップをひとつ外して、M5のエビナッターを使用して、大きめのワッシャーとM5ボルトで固定。

平形の編みヒモは、不要のものからカット。この紐を引っ張って閉める。

イイ感じです。