「紛失による玄関解錠」

対象は新型SHERLOCKⅢです。ドアスコープがありますのから、時短で確実な方法、専用治具でのオープナー解錠で進ます。

CCDで確認すると、申告の通りB5でした。あとは、専用治具での作業でした。

今回はCCDを使わずに、段取りが簡単な探り方法で行いました。カニばさみで挟み込むタイミングと回す感覚が分かれば、この方が早いからです。