「動作不良による玄関シリンダーの交換」

カギがくるくると回ってしまうとの内容でした。現場にて確認すると、H248のディスクタンブラー型シリンダーでした。キーの不良も考えられましたが、この機に交換したいとのご希望です。

二世帯住宅で、両方とも4箇所の交換の見積もりを提示しましたが、高額になったので、別の提案をしました。二つのドアの下側のシリンダー2箇所の交換となりました。

フロント刻印は、上側が「PA」、下側は「TESP」とあります。両方ともLIXタイプと勘違いしてしまいました。PA刻印はLAシリンダーです。

U9シリンダーでの2個同一キー在庫は一組しかありませんでした。もう一方のドアはKABAでの提案しましたが、コストが合わないようです。

したがって、上部シリンダーはそのままで、下側のシリンダーのみU9.TE0で交換することで合意できました。

2箇所のドアでも、2個同一キーで構わないとのことで、ご希望通りの交換としました。